« さつき教室 | トップページ | 書に親しむ会 »

2007年2月 3日 (土)

さつき教室2月例会

Dsc00694 午後7時からさつき教室2月例会が開催されました。満員の盛況です。写真(クリックすると大きな画面になります。)は昨年暮に寄せ植えで使った梅の木の剪定です。中村、木内両先生が4箇所で剪定しながら説明をし、会員の皆さんは質問もしながら熱心に聞き入りました。梅、松は鉢植えに戻し、暮れに備えます。来月例会後、3月17日(土)10時、11時の2回に分けて植え替えを実施する予定です。

2月のさつきの手入れについて注意。前号に文書で掲載してありますが、要点を説明されました。肥料をやること。消毒をすること。①消毒液が手などについた場合は、石鹸できちんと洗ってください。②消毒液は葉っぱの裏まできちんと散布してください。③液が残った場合は、さつき以外の木に使ってもいいです。それでも残った場合、土に吸い込ませてください。下水には流さないでください。環境汚染になります。間違えてもそのまま残さないでください。誰かが間違って飲んでも困ります。農薬ですから十分注意してください。なお、消毒液は来月から予約制としました。実費1リットル100円を頂くことになっています。教室でも作りすぎて環境汚染をしてはならぬと決心しています。ご協力ください。

その後、新春の「植木オークション」が行われ、大変に盛り上がりました。木内、中村両先生、田口さん、反町さん、小松崎さん、本多さんなどから沢山寄贈されました。100円~500円の間で買っていただきました。希望者が2人以上の場合例によって「じゃんけん」です。大いに盛り上がり直ぐに売り切れました。売り上げは、教室に寄付されました。出品された方々もお買い上げくださった皆さんもありがとうございました。

最後に新入会員の清水さんが紹介され閉会しました。

|

« さつき教室 | トップページ | 書に親しむ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さつき教室2月例会:

« さつき教室 | トップページ | 書に親しむ会 »