« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月24日 (木)

さつき教室のお知らせ!

あらかわ文化村第61回 「さつき教室」のご案内

        あらかわ文化村 村長 笠原立晃 

日 時: 平成20年5月3日(土) 午後7:00~8:00

場 所: あらかわ文化村      

講 師:内木 光三先生 中村 一男先生 渡辺 忠雄先生 

 先生の講義   さつきの花の咲かせ方、花季展にむけてのお話、質問等。

花季展開催   5月24日(土)~26日(月)午前9時~午後7時 

  搬入は5月23日(金)午後1時~4時 時間厳守してください。

  搬入時――鉢に水をたっぷりあげてください。

       鉢受けの裏に名前の記入をお願いします。

  参加費――500円 (6月の反省会で還元します)。

 日帰り旅行 参加申し込は早めにお願いします。会費は5、000円です。

                   

 薬剤配布と集金があります 

1リットル100円(6回分)の集金です各自ご用意下さい。

           

  5月3日(土)    (容器をご持参下さい)6:00~7:00

エルサン(殺虫剤) 1,500倍

  バイレトン(殺菌剤)3,000倍 (花の時期だけ薄くする)

   エステリン(展着剤)5,000倍

   

5月17日(土) (容器をご持参下さい)6;00~7:00

バイレトン(殺菌剤)3,000倍 (花の時期だけ薄くする)

花季展にむけて

1 遠い方で、花季展に鉢の搬送希望の方は、会計に申し出下さい。

2 審査員――(内木、中村、渡辺)先生方3人で行います。

 特別賞、最優秀賞、優秀賞 

賞状が有ります一等賞、シルバー賞(70歳以上) 新人賞

3 表彰式の変更――表彰式は6月の例会に反省会も兼ねて行います。

4 花季展の当番表に書き込みをお願いします。1回は担当しましょう。

(世話役、会計さんは、会期中の片付けのご協力をお願いします。なるべく最終の時間に記入してください)。

尚、昼にかかる時間帯には軽食があります。

 5 イベント――講師の方によるさつきの剪定 (11時~2時)

     ★ 来場者にお汁粉サービス。

     ★ 希望者の方に皐月の挿し木苗のプレゼント。

(蕾みの付いている挿し木の苗を出来るだけ多く持ってきて下さい。有志の方でビニールポットに植え替えます)

 6月7日(土)花季展の表彰式&反省会 1時間繰り上げて6時~ 

① 軽食を用意します。

② 表彰式

③ 1分間スピーチ

④ 交換会

⑤ その他(楽しいこと募集中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

さつき教室開催!

定例の「さつき教室」が第一土曜日に開催されました。

1 花季展に向け、肥料と水遣りと鉢回しについて注意がありました。

2 アゼリアを用意しましたので、希望者に販売しました。綺麗に咲いた鉢を購入し喜んでいただきました。


3 さつきの手入れの実践をしました。不十分な枝振りのものや、どうしたら格好がよくなるか、色々楽しい話を交えて実施しました。

4 来月も手入れについては実施します。

5 5月31日(土)のバス旅行の申し込みを受けています。来月の例会までに申し込んでください。 

6 花季展に向け、最後の調整に頑張ってください。

※写真をクリックしてください。写真が拡大されます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

さつき教室/60回

あらかわ文化村第60回 「さつき教室」のご案内

     あらかわ文化村 村長 笠原立晃 

日時: 平成20年4月5日(土) 午後7:00~8:00

場所: あらかわ文化村      

講師: 内木 光三先生  中村 一男先生  渡辺 忠雄先生 

 先生の講義

● 花季展にむけての摘蕾、枝の振り分け、剪定調整について

 ● 心配な鉢を持って来て下さい

 ● 5月の日帰り旅行の説明&申し込み(別添書類)

薬剤配布があります。 各自ペットボトルを持参して下さい。

 4月5日(土) 教室定例会

  ・ コテツ  --------殺虫剤--------2,000倍

・ベンレート--------殺菌剤--------1,500倍

・エステリン--------展着剤--------5,000倍

4月19日(土)6:00~6:30 時間厳守 

来られない方は、本多まで連絡ください。

・EPN--------殺虫剤-----1,500倍

・ボトキラー----殺菌剤-----1,500倍

・エステリン----展着剤-----5,000倍

 第6回花季展示会の予定

● 日 時 平成19年5月24日(土)~26日(月)

● 搬 入 5月23日(金)1時~4時

搬入時にはメネデール500倍液をたっぷりあげておきましょう。

  ● 審 査 5月23日(金) 午後6時から行います。

  ● 搬 出 5月26日(月) 午後5時50分~

  ● 表彰式 5月26日(月) 午後6時より実施

  ● 参加費 500円(大輪と小輪が基本)但し絶対ではありません。

     大輪か小輪か判らない花は4月の例会の時に回答します。

  ● 打上げ 6月7日(土)さつき教室定例会終了後開催

(展示会参加費を充当させていただきます)

4月になると一段と暖かくなり各地で桜の開花の便りが聞こえてきますね。サツキも新芽を伸ばし始め水揚げも活発になりますので、春の灌水も重要です。昔から桜の咲く頃はどんな作業をしても大丈夫と言われてきた通り、剪定、植え替え、針金掛け等どんな手入れをしてもOKな時期です。剪定、植え替え、消毒、灌水等の作業はもちろんですが、正直なところ、頭の中の半分くらいは5月の花季展の事でいっぱいになります。ひとつひとつこなしていく月といった感じですね。  

1 .毎日灌水をしましょう(十分な灌水が必要)

サツキの活動が活発になるので1日1回の灌水が目安です。朝たっぷり灌水すれば夕方の灌水は必要ありませんが、新芽と蕾がしなびないようにして下さい。この時期の水不足は開花時に大きな影響を与えるので、十分注意を払ってくださいね。   

2. 毎日サツキ棚をチェック(害虫が活動を開始)

新芽が伸び始めると同時に病害虫も出始めます。特に春先のサツキの新芽は柔らかくアブラムシの格好のターゲットになりますね。発生に合せて薬剤を選択して散布しますが、徹底的に死滅させる事です。それには、毎日サツキ棚を見て廻り細かなチェックをするように心がけましょう。

3 葉の色で肥料の量を調節(今月も施肥します)

4月は、花を見るために施肥をしないという人もいますが、しっかりと肥料を与えて下さい。但し、葉の色つやを見て、葉の色がまだ薄いものは通常通り15号鉢で玉肥8個くらいを目安に。逆に葉が青々して緑色の濃いサツキには、通常の半分くらいの量に減らしています。植え替えを行ったものには、当然肥料をすぐには与えませんので、その点はくれぐれもお間違いなく。

4. 剪定や植え替えを(今月も根洗いOK)   

剪定や植え替えの作業は今月も適期です。

 5 .細かな手入れもたくさん(雑草防除)

サツキの活動と同じく雑草の活動も活発になります。サツキの鉢に生える雑草は根が長くなかなか取りにくいものです。ピンセットなどを使って根ごとしっかり取り除く事が大切です。せっかく綺麗な花を咲かせても、雑草が生えていたのでは見映えが悪く花もだいなしです。常に気を付けて、雑草の防除に努めましょう。

(一斉に花が咲くように)

冬の間にも行ってきましたが、4月になると蕾より充実してくるので、鉢回しをして、万遍なく樹姿全体に陽を当てて下さい。開花の時に一斉に花を咲かせる為には絶対に鉢回しが必要です。今月は一週間に1回、180度の回転を目安に鉢回しをしてあげるとよいでしょう。

(さつきの花形と花期)

明日香・・・・・大 輪 早咲き     小町笑・・・・・大 輪 やや早咲き

萌 華・・・・・中 輪 早咲き     翠 扇・・・・・大 輪 中頃咲き

祝い星・・・・・中 輪 やや遅咲き   めぐみ・・・・・大 輪 中頃咲き 

星の輝き・・・極小輪 やや早咲き   新 生・・・・・大々輪 やや遅咲き

紺桔梗・・・・・中 輪 遅咲き     紫慕情・・・・・中 輪 中頃咲き  

紫 光・・・・・大々輪 早咲き     煌・・・・・・・・・中 輪 中頃咲き 

光 琳・・・・・小 輪 やや早咲き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »