« 肥料に強くなりました/さつき教室例会 | トップページ | さつき教室/消毒液の配布 »

2009年3月21日 (土)

寄せ植えの植替え

昨年暮れに、正月用に寄せ植えを作りました。来年の正月用に寄せ植えを元に戻しました。梅、松、竹それに南天、竜の鬚などそれぞれを小さな鉢に植え替えました。同時に、剪定を行いました。たぶん来年正月も、楽しませてくれることでしょう。

Dsc06630 特に、梅はメインの木なので関心があります。赤玉に炭を混ぜ勢力を付けさせます。1週間ほどして肥料を多めにやることがコツだと伝授いただきました。それに、剪定はこんなに切ってしまっていいのかと思うくらい摘めています。新芽に花が咲くので新芽が出るだけの元があれば気に入るまで摘めるのがいいそうです。

松は、7月に新芽が出てきたら、芽欠きをします。教室で改めて指導を戴きますが、大切な手入れです。竹については、新芽を摘むことにしています。これも教室で改めて指導をします。人任せでなく、自分で手入れをすることによって愛情もわいてきます。

|

« 肥料に強くなりました/さつき教室例会 | トップページ | さつき教室/消毒液の配布 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄せ植えの植替え:

« 肥料に強くなりました/さつき教室例会 | トップページ | さつき教室/消毒液の配布 »