« さつき教室のお知らせ | トップページ | 第7回さつき花季展開催! »

2009年5月 2日 (土)

さつきの「摘蕾・剪定」

さつき教室定例会が開催されました。

1 さつき展に向け、摘蕾・剪定を実践
 Dsc06991 花が目立つように蕾を選んで、選外は摘み取ります。同時に、花の邪魔になる枝を切り落とします。どれを選ぶかがセンスです。もったいながらず咲いた姿を想像して、思い切ることです。

2 花芽がつかぬさつき
 冬の期間に水枯れをしたことと芯くい虫です。運び込まれた例題は、水枯れが主な原因のようです。
1)水遣りは乾いたらやります。冬の期間に最低2日に1回は原則。それに乾燥状況を  確認して水を切らさぬようにしましよう。来年忘れないでくださいね!
2)芯くい虫は、おっくうがらずに消毒をきちんとすることです。

3 葉っぱがちじれてしまいました。
 スリップすが原因でした。定期的に、葉っぱの裏まできちんと消毒をすることです。
 今回は、花芽を含め葉っぱを全て切り落としました。消毒をきちんと実施して来年を期すこととしました。

4 花季展(5月23~24日)のお手伝い
 忙しいところですが、午前か午後1回はお手伝いいただくこととしました。

5 反省会と表彰式は24日午後6時から実施します。

6 6月例会の翌日、植替えを実施、植替え希望鉢数を申告していただくことにしました。

7 バス旅行について、後4名の余裕があるので友人で希望がいたら誘うことにしました。

|

« さつき教室のお知らせ | トップページ | 第7回さつき花季展開催! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さつきの「摘蕾・剪定」:

« さつき教室のお知らせ | トップページ | 第7回さつき花季展開催! »