« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月 7日 (日)

さつき教室例会/取り木

今年、3月の例会で行なった「取り木」のその後を確認しました。さつきの形が上下でバランスが悪いので、切り離そうとしたものです。3月に木の下から3分の1くらいに木肌を削り、水草を巻き赤玉土をまきつけておきました。約8ヶ月今回確認して赤玉土に根が張っていることを確認して、木の上下を切り離しました。

Dsc09599_2 台木は懸崖(けんがい)として中村先生が手入れをすることになり、上の形のいい部分を持ち主の会員が希望通り盆栽として生かしていくことになりました。別々の個体に分離されましたが、今後の盆栽としての楽しみがあります。

Dsc09600 中央では、渡辺先生により針金掛けが行なわれ、進行に合わせて質問に答えながら丁寧な進行が行なわれました。

来月は、例会としての勉強会を忘年会に変えて懇親会が開催される予定です。なお、今月から新入会員の方が入会し、紹介されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

さつき教室のお知らせ!

あらかわ文化村第87回 「さつき教室」のご案内

あらかわ文化村 村長 笠原立晃

さつき教室世話人代表 長田正太郎

 時: 平成22116日(土) 午後700800

場 所: あらかわ文化村        

講 師:  中村 一男先生 渡辺 忠雄先生

                           

朝晩めっきり寒く感じる今日この頃ですが。皆様お変わりなくお過ごしですか。

11月になると秋は終わりに近づき、季節は冬へと向かい始めます。サツキは充実期から休眠期へと向かっていきます。サツキは比較的寒さに強い植物で、冬だからと

いって特別な保護はいりません

11月の内容

1.       選定、針金かけ等をなさりたい方はさつきと工具をお持ちください。       

2. さつきの葉の状態など心配な方は先生に相談してください。

3.  松竹梅の寄せ植え、サツキを好む虫や病気、上手な挿し芽の仕方、などスライドで観ましょう。

4.その他質問など。

  薬剤配布

11月  7日(土) 6:30~7:00

    当 番  (相原八重、田口節子、山本房江 ) さん。     

 ★ 年内最後の薬剤配布です、入れ物を忘れないようにお願いします。

 124(土)さつき教室の忘年会です。楽しいイベントを募集します。

 寄せ植えの申し込は本日で閉め切ります。 

★ 寄せ植えの講座は12月19日(日) 9時~12時です。12月の例会  日に各自の金額をお知らせします。講座当日に材料費を集金します。

    

    講師、世話役の方は6:00の集合となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »