« 2011年11月 | トップページ | 2012年4月 »

2011年12月10日 (土)

寄せ植え作り/さつき教室

Dsc01322_2
Dsc01326
天気もよく清々しい日でしたが、一段と寒さが増してきました。寒さにもかかわらず、正月に向けて寄せ植えを行いました。相変わらずですが三芳建設のご好意で駐車場をお借りして行いました。寄せ植えをはじめて5年ほどになりますので、皆さんも手際よく仕上げていきました。

Dsc01330
新しく入会した人もいますが、松竹梅と竜のひげ、南天、葉牡丹などのセットを鉢に按配よく配置を試み、仕上げに白砂で川をかたどり、鶴を配しました。わいわいがやがや賑やかにおしゃべりをしながら、先輩の手ほどきも頂ながらそれぞれの工夫もしながらそれなりに見栄えよく仕上がりました。三々五々持ち帰りましたので、写真を撮り忘れ、残っていたそれなりに普通のできの寄植えです。

毎年のことですが、しばらく外に置いておき、1週間ほど前に屋内に入れると正月にはいい香りとともに梅の花が咲き出します。いろいろ有るった今年ですが、さわやかな香りとともに新年を迎えたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

さつき教室 忘年会

Dsc01307
早いもので、12月の例会は忘年会です。会員46名中参加者33名でした。毎度のことながら、世話役とお手伝いで準備をしていただきました。進行役は反町さんが担当しました。代表世話人の一年を振り返っての挨拶と来年の十周年に向けての計画などが発表されました。


文化村事務局長の春日井明氏から今年を振り返ってのご挨拶を頂き、渡辺忠雄先生の乾杯で開会しました。会費500円にしては大変豪華な食事などが準備され、いつもながら感心します。

今年は、出し物が先に行われました。寺田智知枝さんの東北の被災地の応援歌、反町紀夫さんと中村純子さんの本格的なうっとりするような民謡。高木マキ子さんの相撲甚句。岸和子さんと2人で詩吟、吉川七郎さんの民謡などなど盛り沢山でした。


Dsc01313
プレゼント交換が行われた後、皆さんの1分間スピーチでした。さつきの苦労が中心ですが、笑いや苦心談が語られました。年も重ねてきていますので入院が2件注意事項も話され参考になりました。2時間があっという間に過ぎてしまいました。閉めは例によって南雲社長のご挨拶で来年こそいい花を咲かせましょうと締めくくりました。

今年最後の事業は、12月10日(土)午前中に「寄せ植え」を予定しています。三芳建設のガレージをお借りしてAM9時から行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年4月 »