« 第103回「さつき教室」のご案内 | トップページ | 10周年の花季展/さつき教室 »

2012年5月27日 (日)

足利学校に行きました!

毎年恒例の荒川文化村さつき教室のバス旅行は、足利学校に行きました。毎年花季展が終了してから行っていたのですが、冬が寒かったこともあって開花が遅れるだろうとの予測で2週間遅らせることにしました。従って、今年はバス旅行が先になりました。花季展は6月2,3日の土日に実施します。

恒例によって那須塩原のJA野菜市場で各員沢山の野菜や果物、花など購入しました。大型バスの床下荷物入れはいくら入れてもあまるほどの広さがあります。買い物をして荷台に入れておけば、見学などの行事に荷物のことを心配することもありません。夕方、バスを降りるときに運んでくれますので、大変好評です。

AM11:00に「ホテルサンバレー那須」でバイキングの昼食をしました。朝早くの出発で早めの到着でちょうどいい時間でした。食事の種類は和食洋食、そのメニューもたくさんに用意され、スイーツ、飲み物などふんだんで、誰もがお腹一杯で食べ過ぎ気味です。

メインの鹿沼の「花木センター」でさつきの品定めと購入。さつきの手入れの道具、鉢、肥料など何でも揃っています。さつきばかりでなく色々な花木がそろっており目移りがするほどです。

帰りに「足利学校」に寄りました。ボランテイアのガイドさんの案内をいただき約1時間見学をしました。昨年の3月11日の地震でびくともしなかった門や本体などを説明付きで堪能しました。入場券は「入学許可書」になっていました。色々考えるものです。日本最古の学校とのことです。中国にもない古文書はじめ中国古来のしきたりにのっとった行事など興味深く案内してただきました。最後に、ここでもお土産を購入を楽しみました。

帰りのバスの中では、恒例の「ビンゴ」が催され、JAで仕入れた賞品の「サクランボ」「巨峰」「桃」「枇杷」それに「メロン」その他沢山の用意された賞品をいただきました。昨年、人気の集中した「マンゴウ」は参加者全員にお土産として用意されました。

最後に、南雲相談役にご挨拶をいただき、来週に迫った花季展で優秀な成績が収められるよう皆さんの健闘を祈りました。こうして今年のバス旅行も無事に終了しました。

※カメラを変えたのでUPの仕方がうまくいきません。別途研究します。

|

« 第103回「さつき教室」のご案内 | トップページ | 10周年の花季展/さつき教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足利学校に行きました!:

« 第103回「さつき教室」のご案内 | トップページ | 10周年の花季展/さつき教室 »